餃子道ホーム > プレスリリース > 「激辛グルメ日本一決定戦・KARA-1グランプリ」に出場しました!

「激辛グルメ日本一決定戦・KARA-1グランプリ」に出場しました!


激辛メニューを新名物に町おこしをしている京都府向日市で3/18(日)、全国の激辛メニューを集めた「激辛グルメ日本一決定戦KARA-1グランプリ」が初開催されました。
この大会は、辛さだけではなくおいしさも競う「辛旨」ナンバーワンを選ぶというもの。全国から飲食店など計約50店が出店
餃子道からは「赤餃子丼」を出品。
当日は朝2時から仕込みにかかり、4時に岐阜を出発。早朝より設営準備にあたり、気合い充分で挑みました。!

小雨も降る不安定な天候。初開催の大会ということもありどれくらい来場者があるのか不安でしたが、その心配をよそに、なんと約2万人の家族連れや若者で大にぎわい!
餃子道のブースも、午前11時の開始早々、長蛇の列が途切れることなく続き、大盛況をいただきました!

結果は、残念ながらタイトル獲得とはならず(T . T) 
グランプリには、地元向日市の「純中国料理 麒麟園」の「激辛担々麺」が選ばれました。麒麟園さん、おめでとうございます!
餃子道も、もっともっと精進し次こそは優勝したいです!!

(翌朝、日テレの『スッキリ!』でも放送され、バッチリ映っちゃいました!)

コメントを残す