餃子道ホーム > お告げメニュー > 岐阜ご当地の味③【どて丼】

岐阜ご当地の味③【どて丼】

長住神田

「どて」とは牛のスジ肉を味噌(主に八丁味噌など豆味噌)やみりんで時間をかけて煮込んだもの。「どて煮」または「どて焼き」ともいう。
発祥は大阪と言われているが、中京地方でも広く普及している料理で、はっきりとした根拠や特定できる店などは無いようです。
当店では牛スジ肉を極太のごぼうと一緒にコトコト時間をかけてじっくり煮込んだ、お酒のおつまみに最適な「どて煮」
また、そのどて煮をご飯の上にのせ、ネギ・生姜・温泉たまごをトッピングした「どて丼」をご用意!!
この地方特有の味噌文化をお楽しみください。

コメントを残す