餃子道ホーム > プレスリリース

プレスリリース

新春のご挨拶!《2014年》

2014年1月3日

新年明けましておめでとうございます。
旧年は多くの皆様にご愛顧賜り、ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。m(__)m

餃子道 長住道場 は、本日1/3(金)より、
餃子道 柳ケ瀬神田道場 は、1/6(月)より、営業させていただきます。

本年も皆様の笑顔を提供出来るよう頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

ブログ配信中!【餃神のひとり言 《餃子大好き!》】

2013年10月19日

Seesaaブログにて配信しております!
http://gyoza-do.seesaa.net/

おいしい情報満載!

イベント情報・おいしい餃子紹介・餃子のマメ知識などなど・・・

これであなたも餃子通。

ぜひチェックしてみてください!!

6/7 http://gyoza-do.seesaa.net/archives/20130607-1.html

6/19 http://gyoza-do.seesaa.net/archives/20130619-1.html

7/17 http://gyoza-do.seesaa.net/archives/20130717-1.html

7/29 http://gyoza-do.seesaa.net/archives/20130729-1.html

8/31 http://gyoza-do.seesaa.net/archives/20130831-1.html

9/27 http://gyoza-do.seesaa.net/archives/20130927-1.html

10/13 http://gyoza-do.seesaa.net/archives/20131013-1.html

浜松餃子まつり2013に出店!!

2013年10月14日

【浜松餃子まつり2013】 今年の浜松餃子まつりは、浜松市内から20店舗、全国から11店舗、総勢31店舗の餃子店が集結しました。

我々餃子道もこちらの祭りに初参戦!!

しかも今回は、本巣の《岐阜夢餃子製作所》さんと協力して、
【岐阜餃子共和国】として出店!
岐阜の餃子をしっかりPRしてまいりました(^_-)

【岐阜餃子共和国】

今回は特別企画として、《岐阜夢餃子製作所》と《餃子道》との夢のコラボが実現!(≧∇≦)
『岐阜餃子4種食べ比べセット(絶品餃子・織部餃子・黄金餃子・赤餃子)』・『両店の飛騨牛餃子2種食べ比べセット』を販売。
岐阜餃子は餃子の町《浜松》の舌の肥えた人たちにも楽しんでいただけたかな?d(^-^)

おかげさまで、日間とも天候にも恵まれ、イベントは大変な賑わいでした!
普段はライバルである餃子屋同士が同じブースで一緒に餃子を焼いて販売する・・・なんてありえないですが、岐阜のアピールに共に協力することのできる【岐阜餃子共和国】。
こうやって地域の飲食店同士が手を取り合って地域活性に貢献していける活動って素晴らしいなぁ(*^^*)
この活動の輪を、もっともっと広げていきたいです。

いや~楽しかった!!
いつかはこんなイベントを岐阜に誘致し、地域活性に繋げていけるよう頑張っていきます(^o^)/

第2回 名鉄沿線 グルメ博覧会にて出店中!!

2013年9月27日

名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1)で9/25〜10/1の一週間、名鉄電車沿線エリアを中心に集めた愛知、岐阜のご当地グルメの「名鉄沿線 グルメ博覧会」が開催。
会場は本館7階催事場。

なんと!?餃子道は岐阜駅周辺の店を代表して出店させていただいております!(^^)

期間中ほかに、「うな聖」(小牧市)の「ひつまぶし(上)」(2,500円)、「八方招き」(瀬戸市)の「瀬戸焼きそば」(500円)などの実演販売、「シェ・コーベ」(名古屋市)の「タルトフリュイ」(550円)、「おとうふ工房いしかわ」(高浜市)の「とりめし」(500円)、「「大蔵餅」(常滑市)の和菓子詰め合わせ「彩三品」(660円)などが会場に並んでいます。

併せて、イベントオリジナル商品も用意。「山本屋総本家」が「オリエンタル」のカレーを使って作る「三元豚肉入りみそカレーうどん」(945円)、「名古屋コーチン入りみそカレーうどん」(各日30食限定、1,260円)など。

オリジナルスイーツ商品では、名古屋市内の和菓子店2店舗がコラボし同店のシンボル「ナナちゃん」の焼き印を施した「ナナちゃん芋ようかん巻き」(168円)、岐阜県産のクリを使ったロールケーキ「和栗のプレミアムロール」(1,400円)など5種類を展開。
盛りだくさんのイベントです!!

開催中、名駅に行かれることがありましたら、是非お立ち寄りください(#^.^#)

愛知・岐阜、自慢のご当地グルメが大集合!
第2回 名鉄沿線 グルメ博覧会
■2013年9月25日(水)→10月1日(火)
■名鉄百貨店本店[本館]7階催場
※最終日は17時に閉場。
※イートインは10時30分より。オーダーストップは19時30分・最終日は16時30分まで

http://meitetsu7f.tumblr.com/post/61828674222

餃神さまの【冷やし中華はじめました】

2013年6月24日

~夏に間に合うように 春先から取り掛かって

味に納得いくまで何度もやりなおして 本日

12月20日 うちのラーメン屋でもとうとう

冷やし中華はじめました~♪

・・・というのは、人気芸人AMEMIYAさんの

「冷やし中華はじめました」

の歌詞です。

いやいや、12月20日までは待てないでしょ~(^◇^;)

そう、やっぱ暑いときにはサッパリしたものがたべたくなりますよね~(≧∇≦)

夏・中華…といえば、やはり【冷やし中華】ですよね~(^^)

皆さん、冷やし中華の日というのがあるの、ご存知ですか?

1995年に冷やし中華の愛好家らによって、7月7日が「冷やし中華の日」として日本記念日協会に登録されそうです。

由来はこの日が二十四節気の「小暑」となることが多く、冷やし中華がおいしい季節となるためだ…ということらしい。

梅雨のジメジメした今の時期も冷やし中華を食べたくなるのは僕だけ?(*^^*)

いや、もっと上手がいました!

冷し中華は仙台市が発祥らしく、仙台では、冷し中華発祥の地として、一年中冷し中華が食べられるそうですΣ(゚д゚lll)

何はともあれ、皆さん冷やし中華が好きですよんね~!!

茹でた細めの縮れ麺を、氷水でキュッと締め、たっぷりの野菜とワカメ、チャーシューなどの具材をのせ、冷たい特製中華スープでサッパリと!

ということで、【餃神さまの冷やし中華】スタートしました!

餃子道が映画の舞台に!?

2013年6月6日

《餃子道が映画に!?》
・・・ではありません(^_^)
岐阜にある、朝日大学の法学部生さんが主体となって短編映画を岐阜市内で撮影され、協力させていただくことになりました。

内容は、主人公の学生がグレていたが飲食で働き出し、修行し更生していく・・・といったものだとか。
その修行先が当店との設定!?なんと餃子道長住道場が撮影現場に!!Σ(゚д゚lll)

残念ながらこの作品は一般の映画館で上映されることはありませんが、小学校などで教育映画として使われるそうです。
餃子道に働き出した主役が店長役の方にむっちゃ怒られながら頑張って仕事をしているシーンが・・・。

うちの店、こんな厳しくないですよ~
この映画観た小学生が『餃子道って恐い店!あんな厳しいとこで働きたくな~い!!』ってことにならなきゃいいけど~(^.^;)

宅配サービス開始!!

2013年6月1日

なんと、総合デリバリーサイト【出前館】にて宅配サービスをスタートしました!!
餃子道の美味しい餃子を、ご自宅や職場へお届け致します!
パソコン・スマートフォン・携帯電話からご注文いただけます。
家族団らんの時、ひとり暮らしの方やもちろん、職場でのお昼ご飯、年中行事や会社の納会などなど、お集まりごとに是非ご利用ください。

配達エリアが限られていますので、ご確認の上ぜひご利用ください!(^O^)/
http://demae-can.com/shop/menu/3009477/?blockCd=21201181001

究極の白醤油【足助仕込み 三河しろたまり】

2013年5月12日

餃子道では全国からさまざまなお醤油を取り寄せ、当店の餃子に合ったものを厳選して使用しています。
いろいろなお醤油を試す中、凄い醤油と出会うことができたんです!!(#^.^#)

それが、日東醸造株式会社さんの【足助仕込み 三河しろたまり】

究極の白醤油を作ってみたい、という日東醸造株式会社先代会長さん思いから、国産小麦で作った小麦麹を通常の2倍量使用して、食塩と活水器を通した水を加えて仕込む「三河しろたまり」を作ったそうです。また、愛知県小麦と、伊豆大島の伝統海塩「海の精」を原料に化学調味料保存料を一切使わず、全ての素材に非遺伝子組み換えを使用した天然醸造というこだわりよう。製造過程で火にかけることのない、生のお醤油です。

面白いのが、閉校となった「足助町立大多賀小学校」の校舎を利用して醤油を仕込んでいるとのこと!!Σ(゚д゚lll)

 
仕込蔵の玄関を入ると廊下があり、右側に以前教室だった場所に木桶が並びます。
仕込蔵二階は廊下がまっすぐ続き、右手に教室が並ぶ小学校だった昔のままの姿がのままになっているそうです。校庭脇にある井戸が大切な水源となっています。

すこし長いですが、日東醸造株式会社さんの説明文をご紹介。

醸造において最も重要なのは水です。もっといい水、ミネラル豊かな天然水で「しろたまり」をつくりたいと考えた、弊社社長はおいしい水を探しまわり、愛知県の奥三河、足助町の山あいの集落、大多賀でおいしい湧水と出会いました。
当初はこの水を碧南まで運んで「しろたまり」を作る予定でした。しかし写真でご覧いただくように、大多賀の自然環境があまりに素晴らしく、そのうえ標高720mという夏場でも涼しい涼冷な気候は「しろたまり」の色をより淡く仕込むのに最適であったので、この地で「しろたまり」を作ったらもっと良いものができるのではと考え始めました。
  

折しも足助町は閉校となった「足助町立大多賀小学校」の校舎の利用法を考えており、小学校に残っていた井戸からは湧水と同じおいしい水がこんこんと湧き出ていました。
平成11年に小学校の校舎を外観はそのまま内部を改装し、古式白醤油製法再現のため本社工場で使用しているFRP製の桶ではなく、昔ながらの木桶を設置し、「日東醸造足助仕込蔵」を開設しました。
そして、地産地消の考えから小麦を愛知県産とし、塩も伝統海塩「海の精」に変更して、平成13年、「足助仕込三河しろたまり」の販売を始めました。
大多賀は平成17年に平成の大合併により、西加茂郡足助町大多賀から豊田市大多賀町に変わりましたが、開設当時足助町であったこと、足助町立大多賀小学校の校舎を利用させていただいていることから「日東醸造足助仕込蔵」の名称を引き続き使用しています。

たまたまお隣愛知県の会社さんということもあり、足を運び見学をさせていただきました。
日東醸造さんのモノつくりに対するアツい思いなどを聞かせていただき、共感し、われわれ餃子道でも取り扱いわさせていただくこととなりました!

餃子道では【足助仕込み 三河しろたまり】を店内で一皿50円で提供。店頭販売(300ml 514円)も承ります。
また、インターネットでの販売もスタート!! ⇒ こちらから。
当店の餃子に合う究極の白醤油、ぜひお試しあれ!(^O^)/

 

 

激辛日本一決定戦第2回KARA-1グランプリに出場してきました!!②

2013年3月20日

とにかくすごい人でした!!
行列の中、スタッフ6人フル稼働でとにかく作り続けました。

ありがたかったのが約70店舗あるのにもかかわらず一度買ってくれたお客様が
「美味しかったからもう一つもらっていくわ~」とか、
「美味しかったからお土産に2つ持って行きたい!包んでもらえる?」
などの嬉しいお言葉が!!(≧∇≦)

これは投票も期待できるかも~
「投票箱いっぱいだったから買いに来たのよ~」
なんてお客様から言っていただけ、《これはひょっとして・・・》なんて・・・(^ ^)

時間となり、ステージの横でいつ呼ばれてもいいようにスタンバイ♪

ついに結果発表が!!
・・・。
・・・・。
・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
Σ(゚д゚lll)
ゆ、優勝どころか入賞も果たせず・・・。
辛くて甘酸っぱい初恋は、実らず・・・(T ^ T)

またもや去年に続いて優勝は地元向日町のお店。
《ふうせんかずら》さんの【うま辛 チキン南蛮】
入賞も京都勢がほとんど・・・。

今年は手ごたえがあっただけに残念な結果に(>_<)

その夜、居酒屋での残念会。
「あれだけ売れてたのになぜだろうか・・・」
「辛さが足らなかったのだろうか・・・」
スタッフから悔しさからいろいろ意見が出たが、みんな口をそろえて出た言葉は、
「うまく料理を提供できたよね~」
「ほぼノ~ミスで回せてたんじゃない?」
「美味しいって言うお客様の声が多くて嬉しかったね~」
と、仕事っぷりを称えあい、充実感でいっぱいでした(^ ^)

そして、努力は報われるのでした!!(^O^)/
なんと、翌朝の新聞には我らが餃子道の写真が地元京都の新聞社さん、岐阜新聞さん、中日新聞さんでも使って頂きました!
どうも共同通信でその写真が使われた様子。

なんという幸運!!
じつは何を隠そう、餃子道は去年の第1回激辛グルメ日本一決定戦KARA―1グランプリの時も共同通信に写真で紹介されるという幸運さ。
コレだけ店舗数出てるのに2年連続で使われるなんて・・・。

う~ん、これはKARA―1の神様に愛されているのかなぁ。
ありがとう、KARA―1グランプリさん!
よし、また呼んでいただけるのなら、来年こそ優勝旗を岐阜の地に持ち帰ってやるのだ~!!(≧∇≦)

中日新聞web   http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013031701001543.html
共同通信    http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013031701001543.html
昨年の共同通信 http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012031801001587.html

激辛日本一決定戦第2回KARA-1グランプリに出場してきました!!

2013年3月20日

3/17(日)京都府向日市で、全国の激辛グルメを集めた「第2回激辛グルメ日本一決定戦KARA-1グランプリ」へ昨年に続き、今年も参加してきました。

2回目となる今年は約70店舗まで出店数が増え競争がより激しくなる中、餃子道が自信を持って挑んだのが、辛くて甘酸っぱい新名物《初恋餃子》!!
来場者数も約50,000人と大盛況!
今年こそ優勝するぞ~!!
今回我々には超強力な助っ人が・・・!
なんと、岐阜から【株式会社 地域活性計画】のマスコットキャラクターぴょこたん《初恋大使》として応援に駆けつけてくれなした!!
普段から岐阜の名所や名産物を紹介して岐阜を活性化することを仕事としている《活性戦士ぴょこたん》大活躍でした!子供たちも大喜び。ありがとう、ぴょこたん!!

・・・つづく。